冷水×3とハンドケアで顔全体の色艶まで激変!

私は長時間、体力勝負の職業柄のせいか、何時も眠く出勤日も休日も何時もシャワーを浴びながら「次いで」という感覚で洗顔料で雑に

顔を洗い、適当に顔へクリームを塗り早々に横になり睡眠を取る日々が続いていました。ある日の仕事場でのお昼休みの食事中での事。https://tips.jp/u/sayurin/a/mypreserum-rv

同い年で仲良しの同僚が私の耳元で密やかに「顔全体、特に鼻の毛穴が黒ずんで見えるよ。」と。私は「えっ?」と思い、慌てて化粧室へ

行き、鏡を見たら…「確かに…」と、愕然としました。ショックを受けつつも仕事に専念し、退勤時間を迎え何時も通り仲良しの同僚と

帰路に着き、同僚の彼女から「明日、家に遊びにおいでよ!」と、誘われ、翌日は私も休日だったので即座に了解。別方向へ進む道で

笑顔で別れました。帰宅後、改めて鏡で自分の顔をよくよく見ると鼻の毛穴はもちろん、顔全体の毛穴という毛穴が黒ずんでおり、

慌てて洗顔を始めました。が、そうそう簡単に落ちることもなく…何時も通りシャワーを浴びる際も更に顔を力を入れ、洗顔料を押し付ける

ようにして何度も洗いました。シャワー後、鏡を覗くと毛穴の黒ずみは無くなったものの、繰り返し洗ったせいで顔中が真っ赤に腫れ、

顔のクリームも染みて軽く痛む程に…。翌日、顔の痛みは引けていましたが、ぬるま湯のみで洗顔した後、鏡を覗くと黒ずみが復活、赤みも残り

全てをカバーするように珍しくお化粧をして、彼女の家へ。真夏だったのでお化粧はハンカチに付着するほど落ちていました。そのまま

彼女宅を訪問。彼女が私の顔を見るなり「その顔どうしたの?」と。事情を説明し、彼女からアドバイスを貰い、帰宅。その日の夜から

アドバイス通りのケアを実行。彼女曰くのケア方法は「始めにぬるま湯で顔全体を濡らし、優しくえんをえがくように洗顔。ぬるま湯で洗顔料を

隈なく落としたら最後に冷水で3度顔全体を洗顔。洗顔後、クリームは手の平の温度のまま、ゆっくりと時間をかけて丁寧に優しく塗る。」と、

いうアドバイスで「冷水が最大のポイント!」と言っていました。

彼女から伝授してもらったケアを続けて1週間後。毛穴の黒ずみわは驚くほど無くなり、彼女からは「肌の色艶まで激変したね!!」と、言われ

嬉しくて、嬉しくて…!今現在もケアは続けており、毛穴に黒ずみも無く、ほのかにピンク色を帯びた艶艶肌です!