ワキの臭いの原因について

ワキが小学生の高学年頃から急に臭くなってきて、大人になるまでずっと悩んでいました。プルーストクリームの効果と口コミ評価!

腋臭なのかもしれないと、ずっと悩んで、腋臭の手術も真剣に考えたこともありました。

でも、大人になって、ワキの脱毛をし始めてから、急激にワキの臭いは軽減されてきました。

ワキのムダ毛が減ると同時に、ワキの臭いが軽減してきたので、ワキの臭い対策のための制汗スプレーを使用するのをやめました。

すると、ワキによくできていた、イボみたいなブツブツがなくなり、ワキの臭いもさらになくなってきたのです。

おそらく、小学生の高学年頃から、ワキの制汗スプレーを使用し続けていて、ワキの毛穴に制汗スプレーの成分が詰まってしまい、それがワキの臭いを誘発していたのではないかと思います。

ワキの毛穴に、老廃物が蓄積されてしまったことが、ワキの臭いの原因だとわかってよかったです。

10代、20代の頃に、このワキの臭いの原因が解明できれば、どんなに楽だったかと思うと残念ですが、それでも大人になってから、わかってよかったです。

無理をして、腋臭の手術をしなくて本当に良かったです。

ワキの毛穴に小豆ぐらいのイボのような物ができていた時期もあって、ガンではないかとずっと心配していましたが、ワキの脱毛を続けながら、ワキの毛穴ケアをしていたら、いつの間にかイボがなくなっていたので、このイボもワキの毛穴に詰まった老廃物が原因だとわかってよかったです。