顔が長くなる、ということの意味が分かった日

ある日職場でお昼休みの時間に、一人の方が「年を取ってくると顔が長くなる。」と言いました。
50代後半の方がそう言った当時、私は30代半ばでした。
顔が長くなるとはどういうことか意味が分からない、くらいに聞き流していました。

ビューティーオープナージェル

現在40代後半になり顔が長くなるのを実感する日々です。
顔の筋力が弱くなって、たるんでいるのが原因です。他にも毛穴が開いたりシミが増えたりして、年齢的にも仕方がないことと思っていました。ただ毛穴やシミはある程度、隠すことができます。

たるみを実感したときは、さすがに何かしないといけないと焦りました。目の下のたるみやほうれい線が目立つと顔の印象が大きく変わってしまいます。

YouTubeで顔のたるみに効果があるエクササイズの動画を探しました。チャンネル登録をして、たるみが改善されると意気込んでいました。が、なかなか続かない。
たかだか10分少々の内容のエクササイズが毎日続けられない…つぎつぎ新しい動画を見つけては、あれもこれもやらなくちゃとは思うのだけれど、続けられない。

そんな感じなのでたまに真剣にエクササイズをすると、翌日体のどこかが痛くなったりするのです。自分でも怠け者だなと思うのですが、最終的には年齢には逆らえないという結論にいたります。

職場でもマスクをつけるのが当たり前になって、1年以上が過ぎています。コロナウイルスが収束してマスクなしの生活に戻るのは待ち遠しいですが、ある意味不安でもあります。
この人こんなに老けてたっけ、と思われてしまうのではないかと。また焦って動画を見返すというループにはまっています。