ニキビと歩む私の人生

私は高校生のころからストレスが原因の「ニキビ」に悩まされています。

http://www.henri-courseaux.com/

あごニキビがいきなりでき始めたのは高校3年生の頃でした。

当時、私は受験に向けて多忙な日々を過ごしており、かなりストレスが溜まっていました。

伸び悩む成績、受験生に対して配慮のない周りのクラスメイト、プレッシャーをかけてくる先生…。

そのときは生きることがストレスになり、そのストレスは体に変化をもたらしました。

そこから一つ、また一つとポツポツとニキビができ始めました。

同時にストレス性の胃腸炎?のようなものに罹り、学校に行くと謎の胃痛でまともに授業も受けられなくなってしまいました。

その時のニキビの状況はひどく、毎日マスクをして隠したり、学校は化粧禁止でしたがコンシーラーで隠したりしていました。

当然、隠そうとすればニキビは悪化します。

案の定、私のニキビは悪化して、今でも色素沈着したニキビ跡が残っており、それも悩みの種になっています。

今、20歳となり受験期も終わりましたが、今はホルモンバランスの乱れによるニキビに悩まされています。

毎月、生理前になるとポツポツとニキビが増え始め、生理が終わるとだんだん減っていきます。

しかし、また生理日に近づいてくるとニキビが増え、まるでイタチごっこのようにニキビに振り回される人生を送っています。

私がニキビの呪縛から解放される日は一体いつになったら訪れるのでしょうか