糖尿病対策!食べるダイエット!

「糖尿病予備軍ですね。。」というお医者さんに言われた一言がかなりショックでダイエット&健康管理を決意しました。

スララインは効果あり?

メタボの自覚はあったのですが、「ダイエットは明日から」と思いつつ月日は流れ、不規則な生活と食べたい物を食べる生活を続けたツケが回ってきたのか。。。と最初は落ち込み気味でしたが、糖尿病対策を色々と調べるうちに、「あまり食べない方が良いもの」と同等に「食べた方が良いもの」が多くある事に気付きました。

基本的には糖質と脂質を控えて、食物繊維やタンパク質を意識的に取り入れるという事なのですが、「食べた方が良いもの」を意識した食事をしようとすると、実は結構色んな食材があって、自然と体に悪いものを食べなくても満足感を得ることができるようになりました。

例えば、高野豆腐は食物繊維もタンパク質も多く含まれていて腹持ちも良い、海藻やキノコ類はカロリーがほとんど無く食感も満足感があって色んな料理に入れられる、と言うように、ご飯など炭水化物(糖質)をあまり食べなくてもお腹は満たされます。

ご飯も、玄米やもち麦などを加えて炊くことで、食物繊維豊富なダイエット食になるので、量を決めて一日一食は食べています。

時には、揚げ物やラーメンなんかも食べたくなりますが、糖質の少ないパン粉を使ったり、糖質オフ麺を使ったりして時々食べることもできます。

ネットや本で調べると、色んな糖質オフ食材や、体に良い食材があるのを知ることができて、ある意味楽しみながらダイエットしています。

ダイエットという以上に、健康になることを意識して趣味的に続けていきたいなと思います。

まぁ、時々は体に悪そうなものを食べるのもアリにすれば、普段から食べているよりさらに美味しく感じることができそうなので得なのかも。。。

そのくらいの気持ちで凝り固まらずダイエットに取り組むというのも続けていく秘訣かもしれませんね。